はり・きゅう・カイロプラクティック 冨田治療院

小児鍼


疳の虫と呼ばれる

子供の夜泣きやヒステリー症状に

昔から鍼治療が使われてきました。


えっ!  子供に鍼治療?

驚かれる方もいるかもしれません。

小さな子供に鍼を刺すなんて・・・

大丈夫かしら・・・・


そんな声が聞こえてきそうですが

まだ幼い子供に

大人と同じように鍼を刺す事はしません。

皮膚に軽い刺激を与える事で充分治療ができます。


子供の感受性はとっても敏感で

皮膚の表面に軽い刺激を加えるのは

脳の表面を触っているのと同じくらいの

刺激を与えている事になると言われる程です。


白衣を見ると泣いてしまう子も多いので

僕は白衣を着なくなりました。


最初は仲良くなって

おもちゃで一緒に遊びながら

慣れてきたところで

服を脱いでもらい

コチョコチョするぞ〜 なーんて言いながら

遊びつつ治療をします。

ベットに寝て治療できない場合も多いので

時には走り回り、這い回りながら施術します。


治療にかかる時間は、年齢にもよりますが

5分から10分程度。

これなら子供の負担になりません。


アトピーや喘息、脱毛症など

色々な症状に悩むお子様がいらしています。

特に、夜泣きやヒステリーは

子供と一緒に親も辛くなってしまうもの。

少しの期間、試してみる価値はあるかもしれません。